フランチャイズ




号店オ-プン以来16年、売上高・店鋪数ともに日本一へと急成長を遂げた宅配ピザチェーン。フォーシーズの一番大きな柱となっている事業です。


ハーブ、チーズ、ワインの魅力をより身近に、楽しんでもらえるピザ&パスタ専門ブランド。これからのフォーシーズの新しい核となる事業です。


おなじみの味をお洒落な店内で楽しめるイートインスタイルの「ピザーラエクスプレス」。ピザにパスタ、デリバリーメニューにデザートまで。ピザーラの新しい世界を拡げます。

















 フォーシーズは今、第一期を終え、第二期に入るターニングポイントの位置におります。そして日本におけるデリバリーピザ業界も、新しい展開が求められる時期に差しかかってもいます。競合形態は激化して、各企業ともこれまでのように店を出せば良いというような単純な出店競争では、未来図が書きにくくなっています。本格的な淘汰の時期を迎えております。

 フォーシーズはこの先10年、20年、何を目指して進むべきか、それを明確にしつつ、新しい企業像を現し始めております。

 デリバリーピザは消費者に認知され、競合他社の中からチョイスされる時代となり、文字どおり商品力が企業の生命線となっております。かといって、新商品開発合戦という目先、小手先の技術ではかつてのように売上は伸ばせません。 今まさに企業の総合力が質実ともに試されており、これからは付加価値がデリバリービジネスを左右するのです。

 フォーシーズはこれらを押さえながら、デリバリービジネスの可能性をピザーラ事業本部に見出しています。そしてピザーラをベースにした、ピザのイートインショップ、『PIZZA-LA EXPRESS』、パスタ、ピザをメインにおくカジュアルイタリアンレストラン『TO THE HERBS』、お寿司のデリバリー『柿家鮨』、グルメハンバーガーショップ『KUA`AINA』、餃子の専門店『宇明家』等など、その動きを活発化し、フランチャイズチェーンのベンチャー企業として第二、第三の矢を弓につがえ続けております。

 これからは土台となりますピザ-ラを現在の1.5倍の800店にする事で、揺るぎない大木に育て上げると同時に、新しいビジネスに次々とチャレンジしていくのが、フォーシーズの使命と考えております。



本社 〒107-0062 
東京都港区南青山5-12-4 全菓連ビル
TEL 03-3409-6000 FAX 03-5466-4400
関西営業部 〒542-0081 
大阪府大阪市中央区南船場3-11-18 郵政福祉心斎橋ビル
TEL 06-6244-9800 FAX 06-6244-9700
中京営業部 〒452-0815 
愛知県名古屋市西区八筋町59-1 マンションFTY1階
TEL 052-506-8721
東北営業部 〒984-0051 
宮城県仙台市若林区新寺4-7-2
TEL 022-292-5820 FAX 022-292-5821
九州営業部 〒812-0053 
福岡県福岡市東区箱崎1-11-21 パルティーレ箱崎1F
TEL 092-643-9311 FAX 092-643-9311
お客様相談室
(ピザーラ)
TEL 0120-531-217
URL www.four-seeds.co.jp
代表者 淺野秀則
資本金 1億円
設立 1980年
従業員数 765名


国内最大手の宅配ピザチェーン「ピザーラ」の他、外食レストラン事業を展開。現在、食のトータルカンパニーを目指して全国に直営・フランチャイズを合わせてピザーラで513店舗、外食で65店舗を運営しています。既存業態の店鋪展開を行っていくと同時に、海外を視野に入れた活動も行っており、大かまど飯寅福をロサンゼルスに出店しました。


「ピザーラ」を16年で宅配ピザ日本一に育て上げた実績に基づき、蓄積されたマーケッティングノウハウの活用、500店鋪で日本全国の50%以上をカバーしており、「ピザーラ」ブランドで培った味とサービスに対する顧客との大きな信頼関係が我々フォーシーズの強みです。

商品開発力 地域別に味付けを考慮した商品開発、季節毎に多数の新商品開発・投入
販売促進活動 魅せるチラシの作成、多彩なキャンペーンのノウハウ効果的なチラシの配布方法(マッピングシステム)
顧客管理 ワン・トゥー・ワンマーケティング、システムによる受注(データの管理・分析)
食包材受発注システム 教育システム安全運転指導(全日本デリバリー業安全運転協議会理事長会社)