pic-message-1

お客様の喜ぶ顔を見ることが好き

私はフォーシーズを創業した時から一貫して、「お客様に喜んでいただきたい」という想いを抱き続けてきました。美味しいものを食べた人の笑顔を見ることができるのは、何にも代えがたい喜びであり、飲食サービスの醍醐味だと思っております。
私たちは商売をしています。そのため、どうしても売上や利益を上げることが目標になるのですが、実は、売上が伸びているお店というのはどうしたらお客様に喜んでいただけるか、社員やスタッフ自身がお客様の視点で考え感じたことを実践に活かしているお店なのです。「お客様に喜んでいただきたい」という純粋な気持ちがビジネスの成長のためにも不可欠だということです。
ですから、私が社員やスタッフを採用するに当たって最も大切にしていることは、やはり「お客様の喜ぶ顔を見ることが好きか」ということです。この価値観を共有できる人たちと、フォーシーズの経営理念である「こだわりのおいしさ 楽しさ 感動を全ての人に!!」を実現していきたいと考えています。

私にやらせてほしい!を大切にしています

だんだん組織が大きくなっていくと、現状に満足してしまう人が出てきます。しかし、それでは個人の成長も、ひいては会社の成長も止まってしまいます。大事なのは、一人ひとりが夢を持ち続けること。フォーシーズには、皆さんの夢を叶えるチャンスがたくさんあります。フォーシーズブランドでの独立開業、新店や新規事業の立上げ、本部スタッフとしての活躍、これからは海外への進出も視野に入れています。
未来を切り拓く仕事には苦労が伴いますが、フォーシーズはやりたい人に任せる社風です。なぜなら私は、小さな1つのことを全力でできる人は100のことができるが、逆にいくら100できる力があっても1つのことをおろそかにする人は何も成し遂げられないと信じているからです。つまり、必要なのは全力でチャレンジし続けるという気持ち。『私にやらせてほしい!』と手を挙げるやる気のある人にどんどんチャンスを与えていきます。そういったワクワク感がある会社であり続けたいと思っています。

就職を考えている皆さんへのアドバイス

私は学生の頃から思っていることがあります。それは「就職は結婚と一緒だ」ということ。
条件ばかりで選んでも、決して長続きしない。自分が本当に好きなのは何か、それを追い求めることが重要です。私自身、「食が好き」、「人を喜ばせたい」という気持ちが今まで自分の原動力となり、どんな辛い時でも支えとなりました。
皆さんも是非、自分自身の気持ちに素直になって、「この仕事だ!」と思える仕事に出会っていただきたいと思っています。
フォーシーズは幅広い事業を展開しており、「食」に関わる仕事がしたいという方には必ず期待に応えることができると思います。
皆さんと出会えることを楽しみにしております。